CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
OTHER BLOG
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
BLOGPEOPLE
OTHERS


U.S.A.


JAPAN









jojo便り Babyと猫たちとの日々

<< ラスベガス旅行記1日目 | main | ラスベガス旅行記 2日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
ラスベガス旅行記2日目
JUGEMテーマ:日記・一般

これは2007年11月の旅行記です♪ 

2日目 グランドキャニオン(Grand Canyon)


2日目の今日はグランドキャニオンのツアーへ参加です。

朝7時過ぎにはホテルへ迎いのバスが来るという事でちょっと早起き。
むぅーーーーん・・・・眠たい。
けどちょっと興奮状態でもあったりします。


バスが迎えに来る間、ホテルの入口前で待っていると、元気のいいおばさんが
私達のツアーの名前を言いながら近づいてきました。

日本から来た観光の方はパスポート、私達はアメリカでの身分証明書(運転免許証)を
そこで確認され、バスに乗る準備をします。

ちなみに、そのおばさん。。。
以前(恐らく何十年前)にHOUSTONに行ったことがあるそうで、jojo夫婦にものすごく
親しみを感じてくれたのか、超フレンドリー(´▽`)
その後、しばらくずっと私たちだけ○○さん!!と名字を呼ばれてました(笑)
ツアーのほとんどが同じ日本人の方々だったので…
名前で呼ばれるのは恥ずかしかった〜(>_<)



さて。
バスは近くの飛行場へ。
出発前の手続きと説明を聞きながら飛行機へ乗り込みます。
その飛行機とは

コレ↓


ええ。そうなんです。
飛行機と言っても、数十人乗れるほどの小さなプロペラ機。

 「プロペラ機って・・・・結構揺れるんじゃぁ?・・・(−−;」 

というjojo達の心配をよそに、元気に呼ばれて出発する皆さん一同。


操縦席が丸見えでーす(飛行中はドアは閉まってました)


いざ出発!!! ・・・と思ったら






   あっ ・・・・・という間にご到着。
(jojoが寝てしまったから・・・・という言う方もある。)


飛行場からバスに乗り込み、グランドキャニオン国立公園内を走ります。
そしてまずは一箇所目の View Pointへ。

到着しましたよーー♪
jojo夫婦も日本から遊びに来ている友人のめぐっちもうっきうっき♪の足取り。




え。(−−)
なんですか、めぐっちさん。 「げげ!Σ( ̄ロ ̄lll) 」って・・・・!?
こんなに素晴らしい光景なのにっ。

あれ・・・・?

あれれ・・・?




めぐっちさん。腰引けてますけど、大丈夫ですかな・・・?


そうなんです。
高所恐怖症は夫のRyuさんだけではなかったのです。
友人もめぐっちもグランドキャニオンの大自然を見て、ビクビクです。


岩で絶壁と仕切りはしてありますが、特別フェンスがあるわけでもありません。
無茶な行動をすれば崖から落ち、すべては自己責任。それがアメリカナショナルパーク。


その「フェンスのような仕切りがない」ものがめぐっちには苦手なようです(´△`)


一方、同じ高所恐怖症でも夫のRyuさんは2回目ということもあり少し余裕気。
足元がしっかりしてあるのと、岩の仕切りがあるので少しは大丈夫のようです。
それでもjojoにしっかりとつかまり、しがみつく夫。
頑張ってjojoのはしゃいでいる写真を撮るのに付き合ってくれました(笑)
ありがとよ(´ー`)


それにしても、同じ恐怖症でも「怖い分類」が違うなんて・・・・・
ちょっと発見〜♪( ̄∀ ̄)!



でもこんなに綺麗で幻想的で美しいのになぁ・・・。

そこは絵葉書そのもの。


2人には怖い思いをさせて、jojo1人で楽しんでしまいました。


次は2箇所目のビューポイントへと移動です。
だ、大丈夫かしら・・・・あの2人(´`)


次回「ラスベガス2日目◆廚愨海。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ ←ちびちびと参加中。
            クリックしていただけたら2人も安心?!(●´∀`)ノ+゜*。゜











| LAS VEGAS Trip | 00:00 | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - |
★ひぃさん

ゼリービーンズ・・・その図が想像できちゃうから可笑しい〜!
運が良かったのか私達の乗ったプロペラ機は
さほど揺れも感じず穏やかでした。
帰りの便は爆睡してしまいましたよ(笑)

あの渓谷が自然に何千年もかかって出来たという
美しさがたまらないですねっ!


いつもお越しくださって本当にありがとう!
コメントとっても励みになって嬉しいですっ(涙)
| jojo | 2007/12/16 4:11 AM |
プロペラ機だぁ〜!!
私達夫婦の不安をよそに、パイロットはゼリービーンズ食べながらの操縦でした・・・
アメリカジン・・・
「信じられん・・・」と思いながらも笑っちゃいました。

グランドキャニオンの雄大さはステキですよね。
ホント、自分のちっぽけさを感じる場所です。

| ひぃ | 2007/12/15 6:01 PM |